ブログ内検索

検索したいキーワードを入力して下さい。
このブログ内にあるキーワードへと飛びます。

最近の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

情報商材アフィリエイト 情報の価値

人気ブログランキング


おはようございます。

どうも自由人です。



「爆転ver.2」が届きました。

が、忙しくてまだ読めていませんorz




ということで今日はちょっと別のお話でも。

私が病に倒れたのは28才の8月でした。

あれからちょうど5年。

ネットビジネスを始めてから8ヶ月。



ネットビジネスを知るまでの4年と4ヶ月はまさに目の前が真っ暗な

状況でした。



まともに外に出られない。電車にも乗れない。食べると吐き気。風呂にすら

入れない。

今まで当たり前だと思っていた生活が当たり前ではなくなりました。

子供の頃からの夢だった仕事にやっと就けたのに辞めざるを得なくなりました。




私から生きる気力を奪った病気。

周りの仲間達が順調にやりがいのある仕事や役職についたり、家庭を築いて

いくのを噂で聞きながら私は心底、病気を憎みました。



「なんで俺がこんな目に」



最初の1~2年はずっとこの病気を治す方法を探しました。

ネットで情報を探しまくったんですね。

色々な治療法を見つけました。



催眠療法や森田療法、etc。

薬に関しての知識も沢山つきました。



特に催眠療法は何度も試してみようか悩みました。

すごい高額なんですが。

しかし下手なところでこの療法をやると逆効果になると聞き怖くて

試せなかったです。



和歌山だったか山梨で有名なところがあったはずですが

その頃の私ではそんな遠くまで行けなかった。

今は父の車でならなぜかどこまででも行けるようになりましたが。



ネット上で同じような悩みを抱えている人達と情報交換や交流も

持っていました。



しかし。

自分が病気に囚われすぎている事に気付き、あえてそういう場から

遠ざかるようにしました。

この頃になってやっと医者がいってた「なにも考えず好きなことでもしてろ」

という投げやりとも思える言葉の真意がわかりました。





そして絵を描くことに没頭したんです。

そのうちに症状も軽くなっていき、外出恐怖症と

不安神経症だけになりました。



この頃には家で日常生活を送るだけなら支障がなくなっていました。

でも将来に対する不安は消えません。

そんな現実から目を逸らしてずっと絵を描く毎日。




そして昨年11月。

ネットビジネスを知りました。

希望が見えたんです。




本当、最初の1ヶ月とか1日15時間ぐらい作業しましたよ(笑)

楽しくてしょうがなかった。

稼げるとかそんな事じゃなくて前に進んでいる事を実感できたから。

4年4ヶ月、自分の中で止まっていた時間が動き出した感覚。




無茶しすぎてすぐに身体を壊したけど(笑)

それでも8ヶ月間、休みながらでも続けてきました。

でね、それのおかげで病気の事を忘れられたかというと

やっぱりそんな事はないんです。



メルマガやブログで目にする沢山の「みんなの日常生活」

「海に行ってきて疲れた」

「山手線の混み具合はありえねえだろ」

「あそこのラーメン屋は美味いな」

「彼女がわがままで」



昔の私にもあった「当たり前の生活」

メルマガやブログで目にする度に少し寂しくなったりするのは

事実です。

他人と比べてもしょうがないとは思ってもやっぱり羨ましいです。



でもいつか治る。

いまはネットビジネスに没頭してゆとりができたら

病気の治療に専念しよう。

そう思って今までやってきました。




そんな私の元に届いたある日のメルマガ。

そこには目を疑うような情報商材の紹介がされていました。

それがこちらです。


【恐怖症克服マニュアル】


そのメルマガはホリホリさんのメルマガでした。

レターを見れば分かるとおり、「ネットビジネスを知らない方」を対象に

したものであるのは明かです。

そして言っちゃ悪いけどレターがダサい(笑)

しかも胡散臭い(爆)



でもね、私は食い入るように読んでしまいましたよ。

そしてレターの中で伏せ字になっているこの情報商材の肝である

療法を早速、調べました。



どうやって調べたかは、あえて書きませんがネットビジネスを

8ヶ月もやっていればそれぐらいは簡単に調べられます。



で、速攻で伏せ字になっている療法がなにかを突き止めたんですね。

初めて聞く名前の療法でした。

さらにそこからその療法がどういったものか、効果はあるのかも

調べました。



それでわかったんですがこの療法、2001年には日本で取り入れられて

いたものなんです。

つまり私が病気になる前からあったってこと。

あれだけ必死にネットで情報を探していたのに全く知りませんでした。




認知度が低いためってのもありますが、笑っちゃいましたね。

まさかこんな形でこの療法の存在を知ることができるとは(笑)



で、調べていくと2500円ぐらいの一般書籍でも何冊か出版されて

いるんです。

それでも私はあえてこの情報商材を買いました。



購入した理由。

まず、一般書籍を読んで試したって人が「いまいち自分だけでやるには

効果があるかわからない」って意見を多く見たため。

その点、情報商材の方では動画マニュアルで詳しいやり方が説明されて

います。



次にサポート。

60日間で2回までの電話サポート。

あとは無期限でメールサポートをしてくれること。



そして、情報商材だから。

一般書籍のほうが安いしもっと専門的な事が書かれているかもしれません。

一冊ぐらいは買ってみようと思っています。

でも私は情報商材というものを信じています。




詐欺商材が多いのは事実です。

でも優良なものもあるってことも事実です。

自分が情報商材をアフィリエイトしているのにその情報商材を

信じられないのって悲しいじゃないですか。



サポートもありますし、カウンセリングも割引で受けられます。

こういうのって一般書籍じゃないですからね。




それで肝心の効き目はどうなのか。

実はまだマニュアルを読んだだけでしっかりとは実践していませんorz

それでも物事の考え方や軽い療法は試してみました。

確かに効果はありました。



でもまだしっかりと実践していないんですよね(笑)

なにやっているんだかorz

私がずっと渇望していた「当たり前の生活」が取り戻せるかも

しれないのに。



どう考えても第一優先すべきですよね(笑)

こんな記事を書いている場合じゃないですよ(爆)





まあ、とにかく。

この療法の存在を知ることが出来たこと。

少ししか実践していないとはいえ効果を感じられたこと。

それはネットビジネスをやっていたから。

でなければこの情報を知るまでにもっと時間を要したのは

間違いありません。



【恐怖症克服マニュアル】


私はこの病気を完治させられるなら100万円でも払っていいと

今まで何度も思ってきました。

少なくとも私にはこのマニュアルにはそれ相応の価値があります。




でも自分、もしくは身内、友人などにこういった病気を抱えた方がいない

人にとっては1円の価値もないかもしれませんよね。



「情報とは価値がある人には価値がある」



私が情報商材アフィリエイトをしている心の拠り所。

これほどまでこの言葉が身に染みた事はありません。




ネットビジネスに出会えてよかった。

情報商材アフィリエイトをしていてよかった。

純粋にそう思います。




■ 編集後記 ■

また誰に向けた記事なのかわからないものを書いてしまいましたorz

純粋なレビューブログを目指しているんですが(笑)

でも同じような病気を抱えている方が偶然この記事を見つける

かもしれないですよね。

その時は私までメールして下さい。

一般書籍の方もお教えします。

メールはこちらまで。


そして本格的にこれで私の病気が治るようなら全力でアフィリエイト

しようと思います。





この記事が参考になったという方、1クリックして頂けると嬉しいです!
   ↓
人気ブログランキング

自由人の情報商材レビューTOPへ




コメント

「情報とは価値がある人には価値がある」

これをしっかり認識できていないとアフィリが
続けられませんね、ほんと深い言葉です。

今日の記事は久々にグっと来ました。
いいっす。

応援済み。

そそ。
価値なんて人それぞれなんだから。
自分がいいと思えたものは、イインダヨ!(・・・グリーンダヨ

前向きに生きていこうとするたきおんさんは素敵です。
応援してますにょ(σ´∀`)σ

たきおん!
たきおおおおおおおおおおおん!!

あ、あれ・・・?目から汗が・・・。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://suemi5150.blog83.fc2.com/tb.php/234-802e9ff0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。