ブログ内検索

検索したいキーワードを入力して下さい。
このブログ内にあるキーワードへと飛びます。

最近の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーバーチュアの審査基準 注意点

人気ブログランキング


どうも自由人です。

梅雨に入ってじめじめしてきましたね。

雨自体は嫌いじゃないんですが。



さて、今回は「オーバーチュアの審査基準」について。

前回の記事で

「ほぼオーバーチュアから売り上げている」と書いたら

「オーバーチュアって情報商材の審査通るんですか?

一度試したけど通らなかったんでダメだと思ってました。

なにか審査基準とかありますか?」と

聞かれました。



ま、これは検索してみればわかりますが

沢山、商材の広告出てますよね。

なのでオーバーチュアでも情報商材の審査に通るのは

わかると思います。



んじゃ、その審査基準はなんなのか?

ですが・・・

こういったら元も子もないんですけど

ぶっちゃけかなり適当っぽいです。

薬事法に抵触するようなものは厳しめですが。



自分は通らない&通っても落とされる広告が

他の人は平然と通っているっていう経験したことある方も

多いかと思います。

「あっちの広告のほうがよっぽど誇大表現なんじゃ?」とか(笑)



もう、これは理不尽だけど通らないものは通らないで

新しい広告を探したほうが建設的です。



で、ちょっと注意点なんですが審査に通らなかったものは

きっぱり諦めた方がいいです。

これ、ごり押しで通るときもあるんですけど

あまりこれをやると他の通っていた広告まで審査落ちになったり

下手するとアカウント削除まであり得ます。



これは広告単位だけじゃなくて取得したキーワードでも

同じですね。

一度落ちたキーワードを「削除→再取得」とかしていると

他のキーワード&広告ごと落とされるケースが多いです。



それだったら新しい広告(情報商材)を扱ったほうが

建設的だということ。

で、ペラサイトについてはいまのところ

アドワーズみたいに厳しくはないですけど

今後どうなるかはわかりませんが

アドワーズのようにオーバーチュアも

「PPC戦国」で語られているようなサイトが好まれる

可能性は十分あります。


だけど、サイトを作り込んだ挙げ句に審査落ちってのは

時間的にもロスがでかいので

まずはペラサイトで審査に通るようなら

作り込んでいく、というのもありだと思いますね。



ということでまた。


■ 編集後記 ■

同じ商材を見て

「当たり前のことしか書いていない」と捉えるか

「当たり前のことだけでいいと認識できた」と捉えるか

これだけでも大きな違いが生まれそうですね。




人気ブログランキング

自由人の情報商材レビューTOPへ


コメント

はじめまして、よろしければ相互リンクをして頂けませんか。こちらから先にリンクを張らせて頂いています。よろしくお願いしますhttp://ahuxiri.seesaa.net/

はじめまして、VINNY8です。
アンチエイジングに興味ありましたら一度ブログ覗いてみてください。
もし興味ありませんでしたらお手数ですが消去してください。
マイナス水素イオンご存知ですか?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://suemi5150.blog83.fc2.com/tb.php/404-82479f63

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。